ブルーハーツを聴いたのは小5の時だと思う。
ラジオが家で流れていて、リンダリンダが流れて。
急にぶっとんだというか、こんな音楽があるのかとびっくりした。
あんまり遅くまでテレビ観たりしていないのでブルーハーツがテレビに出たのを観たのはだいぶ先のことだった。ブルーハーツの写真は見たことはあるんですがその時、ドラムの梶原さんがモヒカンでそれもびっくりして、小学校だった私は歌っているのはこの人だとしばらく思っていた。
人にやさしくなんて、歌詞にがんばれなんて出てきて、最初は変な気がしたけど、たまにすごく伝わることがある。しばらくしてテレビでブルーハーツみた時は歌っているのこの人じゃないのかというよりヒロトさんの目にやられたな。言葉はなくてすごいなと思った。
昔はCDはいっぱい持ってて引っ越しのたびにディスクユニオンやブックオフで売ったけどブルーハーツの初めの3枚はやっぱり売れなかった。いつか聴くから。
小学校から中学生、高校生になり歌詞の意味が少しづつわかってきた時、また凄さがわかった。
社会人にたなってもまだわかるし、時々すごく心にしびれる。マーシーの声、歌も最高。
ビートたけしさんですら甲本ヒロトさんに嫉妬するなんていってた。
医者になって明日が辛くなってテレビつけたらヒロトさんがダウンタウンと上半身裸で相撲してた。それみたら月曜日は何とか出勤できたかな。

日比慎太郎
BGM チェインギャング ザブルハーツ