Amazonはとても便利です。
プライム会員なので申し訳ないくらいにすぐに注文した商品は届くし映画も観られる。大変ありがたいものです。しかし、先日Amazonにて大変貴重な経験をしましたので報告したいと思います。

仕事を終え帰宅するとAmazonの段ボールが玄関に置いてあります。また何かきたなあと思っていましたが、よくよく考えるとしばらくAmazonで注文したものはないんです。 

しかも送り主はamzonしか書いてありません。
そんなの箱に書いてあるからわかります。

箱は重くはない。ただ、割れ物3Lと書いてある。
全く思いあたらない。
すぐにAmazonの注文履歴を調べたが購入履歴は全て届いているし割れ物なんて頼めばさすがに覚えている。

なのでAmazonの段ボールは開いてない。
開くと請求書が入って入りかもしれないし、危険なものかもしれない。

割れ物てことは壺とか入っていて何十万もあとから請求くるかもしれない。
これは絶対開けてはいけない。むしろ受け取ってもいけない。
いや受け取るというより置き配というやつだ。

私は宅急便の業者さんにはとても助けてもらっており感謝している。今風にいうとリスペクトだ。
そんな方々に不在のためもう一度きてくださいねなんて失礼な事で以前置き配にしたままずっと置き配設定なのである。

いや、でも自分が注文したならいいが誰なのかAmazonなのかわからないものを玄関に置いていかれても困る。全く心当たりはないし購入履歴にもないのです。

どうしていいのか途方にくれていきます。
これが最新の詐欺の手口なのか、、

次回はAmazonとの対決です。

吉祥寺いろはメンタルクリニック
日比慎太郎