昔から日曜日のテレビといえばサザエさんとちびまる子ちゃんでしたがちびまる子ちゃんは私は大好きでした。なぜだかわからかいですが。昔はちびまる子ちゃんは年上で小3だとあんな感じかなあと思っていたらいつの間にかまる子ちゃんより年上になっているという不思議な気分になります。
実はちびまる子ちゃんにはさくらももこさんバージョンがあって高校生や短大生になるその後のまるちゃんみたいな本もあるのです。まるちゃんよりさくらももこさんなので実際にまるちゃんの家は八百屋だったりします。で、結構まるちゃんは内向的です。はまじのモデルになった方のインタビューでは実は友達が多く社交的なのはたまちゃんでさくらももこさんはどちらかというとたまちゃんぽいと語られています。
また、ちびまる子ちゃんではあんなに仲が良いともぞうさんですが実際は全く仲よくなく意地悪であったというエピソードもあります。
また、話に登場すりサッカーが好きで友達が辞めても部活を辞めなかったケンタくんはいまはFC東京の監督さんになっています。
ファンタジーなまるちゃんですがテレビバージョンは続きますがさくらももこ先生原作も素敵ですよね。
写真はひとりずもうというまるちゃんのその後のお話です。