小さい頃、私は親から神経質なところがあると言われていました。シンケイシツ?というのは何だかよくわからなかったけれど心配症であった自覚はありました。

医者になってからもちゃんと診察できていたのか、もっと違うやり方はなかったのか心配になり布団に入ってから考え眠りが悪くなる事はありました。→これは良くないです。布団に入ってから考え事すると眠れなくなるのでやめた方がいいです。

ここまでは私の心配症の話です。で、最近体力の衰えを自覚。年々体重が増える事もありランニングを始めました。人が少ない夜に40分位走ります。その時に悩むといいんですね。なんとなくすっきりします。苦しそうな顔もランニングなのか悩みなのかもわからず他の人にも違和感はないです。私なりには布団の中ではネガティブでしたが走るとポジティブな考えが増えました。歩いたり走ったりしながら悩むのもいいかもしれません。

ただ。新たな問題は夜走ると元気になりすぎて寝つきが悪くなりました。結局最初の話には戻りましたので朝走ることにしています。

日比慎太郎